せどり仕入れ基準モノレートの見方

ゲームせどりKENです。

 

今回は

せどり仕入れ基準モノレートの見方

について説明します。

KENせどりチャンネル チャンネル登録はコチラ!

チャンネル登録すると、最新の動画がアップされる度にお知らせします!

せどり初心者は

明確な仕入れ基準を

 

 

持ってないので

商品を仕入れるかどうかを

躊躇して非効率です。

 

 

仕入れ基準の目安として

Amazonのカテゴリー別の

ランキングがあります。

 

 

このランキングは

商品が売れるとランキングが

上がります。

 

 

逆に商品が売れないと

どんどんランキングが

下がって行きます。

 

 

ある程度売れている

商品は極端なランキングの

 

 

変動はありませんが

売れてない商品が売れると

 

 

凄く悪いランキングから

一気にランキングが上がります。

 

 

例えば

3万位の商品が売れて

 

 

売れた後はランキングが

1万位まで上がりました。

 

 

仕入れ基準を

1万位以内にしている人が

 

 

売れる前にランキングを

チェックしたら3万位なので

仕入れを見送ります。

 

 

しかし

売れた後のタイミングで

ランキングを見ると

 

 

1万位なので

仕入れます。

 

 

このようにランキングだけで

判断するとランキングを

 

 

チェックしたタイミングで

大きく変わるので

 

 

あまり売れない商品を

仕入れてしまうことになります。

 

 

つまり

仕入れなくてよかった商品に

お金を使って仕入れて

 

 

不良在庫にして

しまうことになるのです。

 

 

これが

典型的な初心者の

 

 

せどりの間違った

やり方になります。

 

 

このような初心者は

自分のせどりのやり方は

 

 

正しいと思って

仕入れをしているのですが

 

 

仕入れた商品が

なかなか売れないと

悩むようになります。

 

 

ランキングだけで

仕入れ基準を設けることは

危険なのです。

 

 

そこで便利な

モノレートというサイトが

あります。

 

 

モノレートでは

その商品の過去の

 

 

・最安の価格の推移(平均最安値)

・出品者数の推移(平均出品者数)

・ランキングの推移(平均ランキング)

 

がグラフでわかります。

 

 

このモノレートを

チェックすることで

 

 

商品がどれぐらいの値段で

どれぐらいの期間で

 

 

売れているのかが

わかります。

 

 

このモノレートの

過去のデータで

 

 

仕入れ基準を設けていけば

安定して売ることが

できます。

 

 

例えば

ランキングのグラフを

チェックして

 

 

3ヶ月間で

グラフの波形が6回以上

下がっている商品を

 

 

仕入れるように

基準を儲けると

 

 

1ヶ月に2回売れる商品を

仕入れることになります。

 

 

モノレートの詳しい見方は

動画を参考にして下さい。

 

 

明確な仕入れ基準を

設けることで自分が

 

 

目標にしている

利益を得ることができます。

 

 

逆に目標がなかなか

達成できない場合は

 

 

この仕入れ基準の

見直しを繰り返しやることで

 

 

仕入れの精度がどんどん

高まり改善することができるので

 

 

曖昧な仕入れ基準ではなく

常に明確な仕入れ基準を

設けて利益を拡大して下さい。

 

おすすめの記事
9月13日は●●●の日!
せどりで稼ぐ為には
KENです。 今日もせどりで稼ぐ為の有益な情報を お届けしますね。 さて9月13日は何の日か知ってますか? そうです。 って突然...
未分類
KENです。 月収100万以上稼ぎたい人は見て下さい。 必要ない人は閉じて下さい。 僕はインフォトップのアフィリエイトでこれだけ稼いでます。...